CLOSE

學長選考會議

※學長選考會議の審議?報告事項について學長選考會議【審議?報告事項】一覧

學長選考會議は,本學の學長選考に関する重要事項を審議する組織です。本學の組織?運営規程では,以下のとおり規定されております。

國立大學法人小樽商科大學組織?運営規程 (平成16年4月1日制定)」より抜粋

(學長選考會議)
第4條 法人法第12條第2項に定める學長選考會議の構成は,次の各號に掲げるとおりとする。
(1)第12條第2項第5號に掲げる者の中から同條第1項に規定する経営協議會において選出された者 3名
(2)第13條第2項第5號から第15號までに掲げる者の中から同條第1項に規定する教育研究評議會において選出された者 3名


學長選考會議(名簿)

學外委員
氏名 職名
上林 猛
(かんばやし たけし)
前小樽市副市長
佐藤 一彥
(さとう かずひこ)
前室蘭工業大學長
福田 恭一
(ふくだ きょういち)
公益社団法人緑丘會副理事長
學內委員
氏名 職名
加地 太一
(かじ たいち)
教育研究評議會議員(社會情報學科教授)
河森 計二
(かわもり けいじ)
教育研究評議會議員(企業法學科教授)
副島 美由紀
(そえじま みゆき)
教育研究評議會議員(言語センター長)

學長選考関係諸規程

  1. 國立大學法人小樽商科大學學長選考會議規程
  2. 國立大學法人小樽商科大學學長選考規程
  3. 國立大學法人小樽商科大學學長選考學內投票細則
  4. 學長選考規程第5條に基づき別に定める「學長に求める資質?能力」
  5. 學長候補者の所信に関する取扱要項
  6. 學長選考規程第16條に定める「學長予定者の決定にかかる社會への公表事項」
  7. 國立大學法人小樽商科大學學長の業績確認に関する細則
  8. 國立大學法人小樽商科大學學長の解任審査手続きに関する細則

學長の業績確認結果

平成29年度

平成30年度


學長予定者の決定にかかる社會への公表事項

國立大學法人小樽商科大學次期學長予定者の決定について(令和2年1月16日)


Column 商大探舎 Vol.21

閲覧禁止図書

小林多喜二を輩出し、軍事教練反対事件の先鞭を切った小樽高商だったが、1930年代半ば、日中戦爭も本格化するなかで、校內の思想的引き締めも強まった。當局の指導により閲覧禁止となった書物の中には、福本和夫「社會構成並びに変革の過程」や鈴木茂三郎「日本獨占資本主義の展望、河上肇「第二貧乏物語」「資本論入門」などの41冊。戦後になって再び閲覧できるようになったが、現在でも背表紙には「閲覧禁止」のラベル、內表紙にはこの処置に関する張り紙が貼られている。

閲覧禁止図書(附屬図書館所蔵)

資料
請求
星空影院-星空影院电视免费播放-星空影院a片在线播放