CLOSE

自己點検?評価及び外部評価

外部評価とは

本學が作成した自己點検?評価報告書の妥當性と信頼性を検証するために、學外有識者で構成される外部評価委員會を設置し、本學の自己點検?評価報告書に対する外部評価を実施、外部評価報告書を作成し、今後の教育研究、業務運営に役立てることを目的とします。

平成29年度 大學院商學研究科アントレプレナーシップ専攻

外部評価結果(平成30年2月15日公表) 自己點検?評価報告書(平成29年9月作成)

平成26年度 商學部?大學院商學研究科現代商學専攻

外部評価結果(平成27年3月31日公表) 自己點検?評価報告書(平成26年10月作成)

平成24年度 大學院商學研究科アントレプレナーシップ専攻

外部評価結果(平成25年4月15日公表) 自己點検?評価報告書(平成24年11月作成)

平成20年度 商學部?大學院商學研究科現代商學専攻

外部評価報告書(平成21年4月24日公表)

※外部評価報告書內に自己點検?評価報告書(平成20年10月作成)も掲載

平成19年度 大學院商學研究科アントレプレナーシップ専攻

外部評価報告書(平成20年3月14日公表)

※外部評価報告書內に自己點検?評価報告書(平成19年11月作成)も掲載


Column 商大探舎 Vol.15

教務課

1935年、苫米地英俊校長が就任した。新校長は就任直後、まず學內の機構改革を電撃的に行った。従來の教務?監生部制を廃止して、教務課と生徒課を新設し、その上に教導部を設けた。監生部?生徒主事の抑圧的な姿勢に學生の不満が高まっていたと推測される。また「學科主任」の設置もこのとき行われた。

教務課

資料
請求
星空影院-星空影院电视免费播放-星空影院a片在线播放