CLOSE

教育職員免許狀(専修免許)の取得について

現代商學専攻前期課程では高等學校における教科『商業』と高等學校及び中學校における教科『英語』の教員免許狀(専修免許狀)を取得できる教育を実施しております。

  1. 高等學校教諭 1種免許狀(商業)を持っている方

    本専攻を修了し,當専攻で必要な科目を履修し,単位を取得すれば高等學校教諭専修免許狀(商業)を取得できます。

  2. 高等學校教諭 1種免許狀(英語)を持っている方

    本専攻を修了し,當専攻で必要な科目を履修し,単位を取得すれば高等學校教諭専修免許狀(英語)を取得できます。

  3. 中學校教諭 1種免許狀(英語)を持っている方

    本専攻を修了し,當専攻で必要な科目を履修し,単位を取得すれば中學校教諭専修免許狀(英語)を取得できます。

    ※教員免許取得に必要な科目は次の表を參照ください。


教員免許取得に必要な科目

(1)高等學校教諭専修免許狀(商業)

下表の「教科に関する科目」から24単位以上修得すること。

選択必修科目 単位數 選択必修科目 単位數 選択必修科目 単位數
ミクロ経済學Ⅰ 2 行政法研究(基本) 2 法學総合研究A 2
ミクロ経済學Ⅱ 2 行政法研究(発展) 2 法學総合研究B 2
マクロ経済學Ⅰ 2 租稅法研究(基本) 2 外書購読 2
マクロ経済學Ⅱ 2 租稅法研究(発展) 2 地域システム論Ⅰ 2
計量経済學Ⅰ 2 憲法研究Ⅰ(基本) 2 地域システム論Ⅱ 2
計量経済學Ⅱ 2 憲法研究Ⅰ(発展) 2 意思決定論 2
公共経済學 2 憲法研究Ⅱ(基本) 2 社會測定Ⅰ 2
産業組織論 2 憲法研究Ⅱ(発展) 2 社會測定Ⅱ 2
労働経済學 2 刑事法研究(基本) 2 知識科學 2
金融経済學 2 刑事法研究(発展) 2 組織情報論Ⅰ 2
國際経済學 2 國際法研究(基本) 2 組織情報論Ⅱ 2
國際金融 2 國際法研究(発展) 2 アプリケーションデザイン論Ⅰ 2
経済史 2 民法研究Ⅰ(基本) 2 アプリケーションデザイン論Ⅱ 2
近代経済學説史 2 民法研究Ⅰ(発展) 2 情報システム戦略論Ⅰ 2
計算機経済學 2 民法研究Ⅱ(基本) 2 情報システム戦略論Ⅱ 2
現代市場システム論 2 民法研究Ⅱ(発展) 2 マネジメントサイエンスⅠ 2
國際市場戦略 2 民法研究Ⅲ(基本) 2 マネジメントサイエンスⅡ 2
金融システム論 2 民法研究Ⅲ(発展) 2 知識情報論Ⅰ 2
経営史 2 商法研究Ⅰ(基本) 2 知識情報論Ⅱ 2
経営組織論 2 商法研究Ⅰ(発展) 2 情報システム論Ⅰ 2
労務管理論 2 商法研究Ⅱ(基本) 2 情報システム論Ⅱ 2
財務會計論Ⅰ 2 商法研究Ⅱ(発展) 2 コンピュータサイエンスⅠ 2
財務會計論Ⅱ 2 商法研究Ⅲ(基本) 2 コンピュータサイエンスⅡ 2
管理會計論Ⅰ 2 商法研究Ⅲ(発展) 2 社會情報特別研究 2
管理會計論Ⅱ 2 知的財産権法研究(基本) 2 人文?社會科學特講 2
現代商學Ⅰ 2 知的財産権法研究(発展) 2 自然?健康科學特講 2
現代商學Ⅱ 2 労働法研究(基本) 2 統計學 2
中小企業論 2 労働法研究(発展) 2 外國語演習 2
経営戦略論 2 社會保障法研究(基本) 2 地域醫療経営の基礎論  2
會計學特講 2 社會保障法研究(発展) 2 地域醫療経営の実踐論 2
國際経済法研究(基本) 2
國際経済法研究(発展) 2
法律學特論 2

(2)高等學校教諭専修免許狀(英語)?中學校教諭専修免許狀(英語)

下表の「教科に関する科目」から24単位以上修得すること。

選択必修科目 単位數 選択必修科目 単位數 選択必修科目 単位數
異文化研究と英語教育 2 応用言語學の基礎 2 日英語の対照言語學 2
文學と英語教育 2 テスト評価論 2 言語教育論 2
異文化コミュニケーションの基礎Ⅰ 2 中級ビジネス英語 2 教材開発論 2
異文化コミュニケーションの基礎Ⅱ 2 初級ビジネス英語 2 學術英語Ⅰ 2
言語文化論 2 英語教育のための言語學 2 學術英語Ⅱ 2

Column 商大探舎 Vol.18

商業実踐必攜

1938年11月、同文館から小樽高等商業學校商業実踐研究室編「商業実踐必攜」が刊行された。商業を學ぶ學生のハンドブックとして使うためのものである。同文館からは、この前後、原価計算、簿記、商工経営、會計検査法などの分野で専門學校の教科書、參考書、獨習書が多數刊行されているが、「商業実踐」の分野において小樽高商が全國の高商のなかでも最も充実整備された教育実踐をおこなっていたことを、この教科書出版は示している。

『商業実踐必攜』

資料
請求
星空影院-星空影院电视免费播放-星空影院a片在线播放